ワン・ツー・ワン個別学院の特徴1

他の学習塾FCに比べ塾業界からの参入が多い

未経験者の方が始めやすいだけでなく、プロからも高い評価を頂いています。

最小限の人員と人件費

映像授業・パソコン活用と個別指導のハイブリッド型指導をベースに自立型学習を実践しているため最小限の人員と人件費で高品質の授業を実現しています。

ワン・ツー・ワン個別学院の特徴2

独自に開発した映像授業と教務運営ツール

弊社が独自に開発した映像授業、WEBトレーニング、ワーク(業務提携)、講師マニュアルなどの教務運営ツールがすべてパッケージ化されているため、塾経営の経験がなくても高品質の授業が可能です。

ワーク
全国の学習塾でも最も信頼されているテキストをベースに出版社と共に開発したオリジナルワークを使用しています。

映像授業
映像は小学校4年生(算数・英語)から中学3年生(主要5教科)まで1400講座をご用意しています。総勢50名以上の講師が出演、英語ではネイティブの外国人講師もレッスンしています。高等部(オプション)は、英語・数学を始め、物理、化学、古文、世界史等、幅広い教科に対応し、すべての教科に電子黒板を使用。パソコン、iPhone等があれば、どこでも学習できるように開発されています。

WEBトレーニング
従来の学習時間で3倍の演習量を実現。これを反復学習する事により、テストでミスが激減し、生徒の成績が飛躍的に向上します。学習履歴も自動的に記録されるため、講師が生徒の学習状況を把握でき、効果的な指導を行うことができます。

教育運営ツールを最大限に活用

本格的な教育運営ツールを最大限に使いこなす「オペレーション」のノウハウが充実しているため、成功事例を次々に生み出しています。

授業予定表
成績UPを実現してきたプロ講師の指導ノウハウをデーター化し、経験の少ない講師にでも質の高い授業を再現可能にした指導ツールが「授業予定表」です。また、記憶のメカニズムに基づき理想的なタイミングで4回の反復練習もできるよう、工夫された学習カリキュラムになっています。成績を上げる為の道筋が明確にツール化されています。

ポイントマニュアル
あいさつ、言葉づかい、モチベーションアップ等、従来ベテランの講師でなければ指導が難しいことを効果的に実践できる「マニュアル(ツール付き)」を提供しています。教科単元ごとの指導のポイントやコツを詳細にアドバイスし、様々な生徒の要望に対応しています。また、現場教室で発生した成功例・失敗例を常にマニュアルにフィードバックすることによりマニュアルの更新をし続けています。

説明写真集
生徒の動線を研究し、教室を機能的に使うためのツールや、掲示物の設置方法などを写真付きで説明することにより、成功する教室の標準化を図っています。

ワン・ツー・ワン個別学院の特徴3

コスト、低リスク&高利益

初期投資は約350万円、一年半で回収 経常利益は、生徒60名で年間800万円
資料請求はこちら お問い合せはこちら

メインメニュー

携帯サイト

株式会社 ワン・ツー・ワンは携帯サイトでもご覧いただけます。